相続コンサルタントの必要性

相続対策をお考えの方!デザインライフ相続事務所があなたの相続をお手伝いいたします。

信託の概要

世の中にはさまざまな節税方法があり、タワーマンションの最上階などを買う手法は既に使えなくなっております。

また、法人化してアパートなどの運営を手掛ける方法が一般的に知られていますが先々のリスクが大きいためデザインライフ相続事務所ではお勧めいたしません。

「民事信託」或いは「家族信託」という言葉を耳にされた事はございませんでしょうか。

自分の血縁者で信託を組み、そこに財産を預ける形で運用すれば自由度の高い対策が取れます。

この信託こそいまもっとも注目されている相続対策です。

ilovepdf_com-39

メリット

親の判断力が喪失しても託された者の名前で財産管理や売買が可能。

財産の名義を変更しても贈与税や譲渡所得税がかからない。

他の者へ移転(贈与)しても取得税はかからない。

受益権の取得割合の変更時(贈与等で移転したとき)、登録免許税は1,000円しかかからない。

名義変更する必要が無い。(生前にすでに完了しているため)

生前に受益権を他の者へ移転(贈与等)することで相続税が節税となる。

1代、2代、3代先というように、世代を超えて承継先の指定と約束ができる。

信託を組むためには

信託を組んで運用するためには税理士、司法書士など士業の専門家+コンサルタントが必要になります。

信託という言葉がまだなじみが薄く東京など大都市では少しずつ広まっていますが、地方都市では信託を扱える機関は極わずかです。

ilovepdf_com-14

デザインライフ相続事務所は民事信託に精通したコンサルタント会社です。

不動産、税理士、保険などそれぞれの専門分野のスタッフが貴方の相続をサポートいたします。

 

 

各種イベント

スクリーンショット 2018-01-18 11.31.36

2/28:岡山県:相続コンサルタント業務提携 説明会

2/28:岡山県:相続コンサルタント業務提携 説明会 ※当相続コンサルタント事務所との業務提携 説明会のご案内 […]
コメントなし
スクリーンショット 2018-01-18 11.47.38

1/21:愛媛県:マネー×相続セミナー

告知が大変遅くなりましたが、1月21日に愛媛県松山市にて、相続&マネーセミナーが開催されます。 私は、相続パー […]
コメントなし
スクリーンショット 2017-09-26 11.12.29

10/19:岡山県:相続コンサルタント 業務提携 説明会

10/19:岡山県:相続コンサルタント業務提携 説明会 ※当 相続コンサルタント事務所との業務提携 説明会のご […]
5,157 comments
PAGE TOP